335000.jpg »

ご注文に際しての重要事項説明

ご注文に際しての重要事項説明

パーマリンク 2017/11/29 15:57:06 著者: bikelife7 メール
カテゴリ: Uncategorized

車椅子リフト設置、電動昇降座席(ムービングシート)取付のご用命を頂く際の注意事項です。

1.車椅子リフト、ムービングシート、共に価格は37万5千円にて整備されたリビルド中古品、または新品機材68万円、いずれかを選択いただきます。

2.障がい者福祉用は消費税非課税ですが、貨物用リビルドは29万8千円に消費税が課税されます。

3.リフト設置場所に床下収納(床穴)などがあり、車載工具、スペアタイヤなどが格納されている場合は、取り出していただきます。リフトを設置するため収納を骨材で閉塞する必要がある場合、別途7万円の穴埋め工賃がかかります。

4.ムービングシート設置場所に、カーナビシステムやバッテリー、エアコン配管などがある場合、取り外していただきます。座席下、床上に機器などが無いことをご確認ください。カーナビシステムやバッテリーを別場所に移設する必要がある場合はご相談ください。

5.内装が黒地の場合、暗い車内を作業灯で照らしても黒は光を反射しないので、作業が困難で時間がかかります。この場合ブラック割り増し25000円を加算させていただきます。黒以外は必要ありません。

6、ムービングシートは、既存の座席を取り外して、電動モーターを内蔵した別の機材を搭載いたします。既存席とデザイン形状が異なってくることをご了解ください。既存の座席から布地をはがせる場合は、布だけ剥がしてムービングシートに被せるサービスを行っておりますが、布地が糊付けされている場合または皮革を使用している場合は、被せ直し出来ないこともご了承ください。

7.改造は東京へ輸送し、正味の工期は2日~4日前後で完成いたしますので、前後の輸送期間を合わせると7日程度となります。

8.外した部品、座席などは直ちに廃棄処分しますので、返却をご希望される場合はお申し込み時にお知らせください。

9.回送片道は近隣1万円から遠方8万円です。例えば大阪ですと4万円ほどになります。現地出張加工は電話でご相談ください。

10.改造後の故障については、現在までの発生率が約0.5%程度であり、200台に1台ほどですので、業務使用以外の車両につきましては現状のところ、ご来店いただいた場合にかぎり工賃無料にて保証修理サービスしております。

11.お預かりした車両は回送、変更車検やテスト走行のため、走行距離が伸びることをご了承ください。

12.お預けいただく車両は車内の荷物を下ろしてください。紛失や事故防止にご協力をお願いいたします。架装中、車内の荷物、設備が作業に支障をきたす場合、取り外して移動させていただきます。

13.弊社では万一に備えて、お預かり時から輸送中、架装中を含め、ご返却するまでの間に生じた事故や破損に対して補償される保険に加入しております。安心してご依頼ください。

14.構造変更検査(乗車定員の変更、積載重量変更など)変更車検が必要な場合は弊社で代行受検いたします。

15.ムービングシートに交換してもナンバープレートに変更はありませんが、車椅子リフトを設置したときは8ナンバーに変更する場合が有ります。

16.代金は納車時までに全額を申し受けます。クレジットカードは決済手数料が別途生じます。分割払いは承っておりませんので、お手持ちのクレジットカードを使用してリボ払い等をご利用いただきます。

2018年2月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software